大型ベビー用品どうする?(ベビーチェア編)

こんにちは、ママです

今回はベビーカーに続いて、ハイ&ローチェアのお話をしていきたいと思います

ベビーチェアとは

まだ足腰が未熟な赤ちゃんをサポートして座れるように作られているものになります

商品によっては、リクライニング付きで新生児期からも使用可能の商品もあります

必要ないかなとよく思われがちですが、おうちの中で役立つ時がたくさんあります

まずは、ベビーチェアの種類をご紹介していきます!

ベビーチェアの種類

ハイチェア

ダイニングテーブルを使用します

ローチェア

低いテーブルなどで使用します

*ハイチェア・ローチェア商品によりますが、赤ちゃんの落下防止でベルトがついているタイプもありますので安心して使用でいきます。

テーブルチェア

直接テーブルに取り付けができるタイプになります

持ち運びできるように、専用の収納バッグがついている商品もありお出かけの際にも活躍できます

ハイローチェア

ハイチェアとローチェアをいいとこどりした商品になります

家の中の状況に応じて高さを変更でき、またリクライニング付きなら新生児から使用できる商品もあります

ママが実際に購入したベビーチェア

ママが実際に購入したベビーチェアをご紹介します。

「Combi ネムリラ FF」です!!

「出典:Combi」ベビー用品のコンビ株式会社 (combi.co.jp)

ママが選んだ理由としては、「新生児から4歳ごろまで使用できる」「5段階ステップ連動リクライニング付き」「すやすやサポートスウィング(手動)」で選びました!

で、選んだと言いたいところなのですが…

実は、某デパートで初売り「Combi4点セット5万円コース」で購入したんですけどね・・・

このお話はまた今度します!

お話を戻しますが、ハイローチェアが欲しいとは思ってはいました!

ママのお家にはダイニングテーブルとローテーブルがあり、ハイローチェアがあれば便利と思っていたからです!

それに、操作の仕方が簡単!!操作するところが色分けされているため、すごく分かりやすかったです

まとめ

いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?

今回はハイローチェアのこだわりはあまりないのですが、これから赤ちゃんが生まれて使ってみてここがよかったという部分をまた違う記事でみなさんにご説明できればいいなと思います

ママより

コメント

タイトルとURLをコピーしました