里帰り出産してみて(産前話)

妊娠のお話

こんにちは、ママです

産前から里帰りをするか迷っている方に「実際里帰りどうなの?」というのをぶっちゃけたいと思います

里帰りしたけど、出産まで1ヶ月くらいあり、赤ちゃんを迎える準備も終わり、出産に向けた準備も終わり、さて何しようとそんな方に!産前里帰りして1ヶ月たったママの里帰りしてからの過ごし方や実際どうなの?ってとこををご紹介したいと思います

里帰り出産とは

まずは簡単に里帰りの説明をします

出産前後に故郷(地元)に戻りそこで生活をしたり育児をするのが里帰り出産になります

大きな目的は出産後の家事育児のサポートを受けるためになります

里帰り期間は人それぞれですが、妊娠32週頃から産後1ヶ月くらいになります

里帰り出産にも2種類あります

産前から里帰りをし、地元で出産をする方

産後に里帰りし、1ヶ月ほどサポートをしてもらう方

ママは地元で出産を希望しました 

希望した理由としては自宅から実家が近ければ産後に里帰りでも良かったのですが自宅から実家までは車で高速道路つかって1時間ほどかかり、妊娠後期になると週1の妊婦検診になるので体の負担を考え産前から里帰りを希望しました

また実家といえども結婚して家を出てから期間もあるため実家の生活パターンに慣れるためもあります

里帰り出産メリット・デメリット

里帰り出産メリット

家事の負担が軽減

妊娠前と比べ少しづつだがお腹も大きくなり動きずらさが出てきますよね妊娠後期になると大きなお腹を抱えながらの家事は大変です

また産後は出産時身体に大きなダメージを受けるため、産後1ヶ月は休養をとりながらの生活になります

育児に専念できる

産前産後は精神的にも不安定になりがちです(出産への不安、育児への負担、今後の生活の仕方についての不安など)そんな時に育児経験がある親がそばにいることで安心して出産・育児が出来ます

旦那さんは昼間仕事で赤ちゃんと2人きり、初めての育児だと不安になりますよね誰かそばにいてくれるだけでの安心感はかなり大きいと思います

里帰り出産のメリットを分かりやすくまとめると

産前産後不安定なお母さんを育児経験者である親がサポートしてくれるため安心感がある(家事面でも育児面でも)

里帰り出産のデメリット

生活習慣の違いなどでストレスになることも

長い間親元を離れ生活していた方は里帰りをしたことによって逆に疲れてしまう可能性もあります

両親の生活習慣に合わせたり、育児について色々と口出しをされたりと…

お互いに窮屈にならないように我慢しすぎずに話し合いが大切になります

赤ちゃんのお父さんが最初から育児に参加できない

里帰りしている間、旦那さんは自宅で生活をしますよね

週に1回会いに来てくれるとしてもやはり里帰り期間育児に参加しずらいです

赤ちゃんのお母さんは自分の親からサポート受けられるし、精神的に安定するかもしれませんが旦那さんは奥さんが赤ちゃんを連れて帰ってくるまでなかなかお父さんになったという自覚が持てないという方もいるかと…そうすると最初からやはり育児に参加してほしいという部分ではデメリットになるかもしれないです

里帰りをするにあたっての準備

里帰りをしようと決めた方里帰りするのにも色々と準備があります

里帰り先の産院探し

里帰りをすると決めた段階で早めに産院を探しておきましょう

病院によってですがママの場合は里帰り先の病院に妊娠20週までに1度検診に来てくださいとありましたので出来るだけ早めに!

助成・手続きについての確認

出産するにあたり、住んでいる自治体から妊婦検診費用の助成を受けられます

助成券を持参することで検診の費用を無料または割引になります

里帰り先で自治体が違うと助成券が使用できません

その場合は一度受診料を払い、産後に現在住んでいる自治体に申請して返金をしてもらうことになります

返金期間は各自治体により異なる為、確認をお願いします

里帰りに向けての準備物

里帰り出産は入院中に使用するものはもちろん実家に滞在中の荷物も必要になります

別の記事でご紹介しているので是非参考までに読んでみてください!

出産準備 | ママときどき父ちゃん (mama-toutyanblog.com)

里帰り出産のお礼金の準備

実家に2~3ヶ月の間滞在となると水道光熱費・食費などと色々とお金がかかります

親からも里帰りで帰ってくるのは嬉しいですが1人増えるとなると負担がかかる場合も…

そのため滞在中のお礼として現金や商品券を渡す場合またお礼用のギフトを渡すことがあります

金額は大体1ヶ月2万円前後になります

ママは里帰りで3ヶ月滞在するので現金で10万円用意をしました

最後に

ぶっちゃけ里帰りどうなの?と言うところママが里帰りしてからの1ヶ月の感想を書きたいと思います

まずはデメリットから実家での生活習慣になれるまで体調に変化がある

ママは自宅に居たときは比較的規則正しい生活をしていました(朝は9時頃に起床・夜は0時ごろには就寝)実家に帰ってからは(朝10時頃に起床・夜は1~2時頃に就寝)

夫婦生活を3年送ってきたママは実家に帰り静かな時間がなく、ストレスがあったり(実家に犬が2匹と祖父母がいるため1日中静かということがない)

食生活も実家に合わせるため、便秘や下痢を繰り返したりとなかなか大変でした

里帰りして1ヶ月実家の生活パターンに慣れてきたので体調は安定してきました

メリット家事の負担や家に誰かはいるため何かあった時に助かる

1番はやはり家事の負担が減ることですね!

家事しなさすぎも良くないと思うので運動がてらお手伝いはしてます(自宅に居たときも父ちゃんがサポートしてくれていたためあまり変わらない気もしますが(笑))

また家に誰かしらいるというのも大きいです!

臨月に入りいつ陣痛・破水が起きるかドキドキのママは1人で家にいる時がと不安ですが、誰かしら家にいると正直安心感あります!

祖父母だけだと不安はありますが、ママはタイミングがよく妹が高校卒業の年でしたので家にいてくれることが多く何かと安心です!何かあった時に代わりに連絡してくれるので!

里帰りしてのメリットはそんな感じです

産後は環境がまたガラッと変わると思うので追記で更新してきたいと思います!

ママより

コメント

タイトルとURLをコピーしました